2014年11月26日水曜日

伝えていなかったメッセージ

こんにちは。広瀬順子です。

先日撮影させて頂いたお二人の結婚式はご家族の暖かい絆をとても強く感じる事の出来る式でした。

柔らかい光の中でのご新婦様。
笑顔がとても可愛らしい方でした。






学生の頃からのお付き合いとおっしゃっていたお二人は共通のご友人も多く
挙式中も披露宴中もとてもリラックスされているようでした。






披露宴ではご新郎様側の余興で大変盛り上がりました。





「まさか僕の友人の余興で泣かされるとは思いませんでした。」
とご新郎様。
人は楽しくて嬉しいときも泣いてしまうものですよね。

ご新婦様側の余興ではご友人の方がサプライズでお父様、お母様からのメッセージをながされました。






結婚式ではプロフィールムービーで小さい頃を思い出したり、今まで言葉には出さなかったご家族への感謝の気持ちや想いなどをお手紙やメッセージで伝えたり、そんな特別なことが出来る場所なんですね。

「婿がいいやつだから何の心配もいらないんだよ」
とご新婦様のお父様はいつもおっしゃっているそうです。


そしてご新郎様のお父様のごあいさつでの1コマ。

「皆さんが息子をすばらしい、すばらしいって言ってくれるんですがね、
僕もそうだなぁ、とおもいました。」

とお父様がご新郎様をおもいきり誉めたときの写真です。




お二人とご両親の笑顔。
この笑顔が会場中に広がりました。

幸せいっぱいの新しいご家族。
いつまでもお幸せに。


JUNKO

2014年11月21日金曜日

撮影会2014


先月おこなわれましたユニゾン撮影会の写真を一部、ご紹介します!
当日は、悪天候の中ご参加いただきました皆さまにはあらためてお礼申し上げます。




















結婚式を撮影したお客様との再会は、私たちにとって何にもかえがたい嬉しい時間です。
また来年もたくさんのお客様にお会いできますように。

2014年11月8日土曜日

Andazにて


今年の6月に開業した虎ノ門ヒルズ内のAndaz Tokyo。
この日は、52Fのチャペルで式、同じ階のバンケットでパーティーでした。
52Fテラスでお二人の撮影をした時は、薄曇りだったので、柔らかい光の中で撮影できました。


ドレスのレースの質感が伝わるようなカットが撮れました。


テーマカラーのブートニア。
ゲストの皆さんはこれをつけて列席でした。


チャペルでのお式。
独特の柔らかい光が差すチャペルです。
見た目よりも照度が低いので、意外に撮影が難しいチャペルです。


途中から晴れ渡り、気持ちのよい一日でした。